Home » おススメ情報 » いわき市にて 江本代表お話会が行なわれました

いわき市にて 江本代表お話会が行なわれました

category : おススメ情報 2014.2.10 

 

P1250421 P1250460

P1250413

 

2014年2月6日(木)13時半〜15時半

福島県いわき市内郷コミュニティセンターにて、江本代表のお話会と意見交流会が活発に行なわれました。急遽、決まった日程にもかかわらず、14名の方にご参加いただきましたこと心から感謝申し上げます。ご参加の皆様へ、エムレット・エンジェルウォーターを1箱づつお渡しすることができました。

その前日、須賀川市にお住まいのKさんがボランティアで八王子の倉庫から福島へとお水の配送を担当してくださいました。Kさん、本当にありがとうございました。

おかげさまで、エムレット・エンジェルウォーター20箱をいわき市の皆様、郡山市10箱、須賀川市10箱お届けすることができました。

これからも、出来る限りお水の支援を続けて参ります。

心からの感謝を込めまして

 

エムレット・エンジェルウォーターとは?→ http://mretangelwater.com/about_angel.html

旧ソビエト政府は、チャルノブイリ事故後、放射性物質の影響に対し、ある山の湧き水が被災者の人体の細胞を正常化して健康にしていた驚くべき事実を発見します。その水を解明すべく、原子核物理学者であり医者でもあるスミルノフ博士のチームに研究を委託しました。その結果、この水の水分子が通常では見られない特殊な結合をし、非常に高エネルギーに活性化していることがわかりました。博士は何年もの研究と実験の結果、この水と同じものを創る技術を開発し、米国で特許を取得しています。

 

 

 

 

 

comment closed

寄付はこちらから↓

Sponsored by

Copyright(c) 2014 エモトピースプロジェクト All Rights Reserved.