Home » 私たちの活動 » 前編:2017年2月ロサンゼルス訪問記

前編:2017年2月ロサンゼルス訪問記

category : 私たちの活動 2017.4.28 

★ロサンゼルスで開催されたエキスポ参加

2017年2月10日~12日までロサンゼルスで「第15回LAXコンシャス・ライフ・エキスポ」がLAXヒルトンホテルで開催されました。主催者は過去10年の間に急成長しているgaia.comというアメリカの意識の高いメディアで、真実の追求、コスミック・ディスクロージャー(地球外生命体などの情報開示)、一般のメディアでは報道しない重要情報などを報道しているメディアです。江本会長のドキュメンタリ―「シークレット・オブ・ウォーター」もこのメディアが配信しています。

1。第15回コンシャス・ライフ・エキスポ(英語版)

2.第15回コンシャス・ライフ・エキスポ(スペイン語版)

 

 

 

 

 

 

 

 

私は今回初めてこのエキスポに参加させていただきましたが、今までに経験したことのない、この種のイベントとしては恐らく世界で最大規模のイベントだと思います。主催者はこのためにロサンゼルス空港傍のヒルトンホテルを全面的に貸切り、何十名もの講演者が3日間のエキスポ終了後にもポストコンファレンスとして講演やワークショップを行います。

江本会長が生前このエキスポで講演をなさり、多くの方が会長に会いにいらしたそうです。私がここで講演をさせていただけるのは、大変光栄なことで、今回の私の講演を通して「愛感謝」の意味合いなどについて学んで下さった方が増えたということは、嬉しいことです。

2月10日には「Planetary Healing (この惑星の癒し)」と題して、エキスポのオープニングセレモニーが行われました。地球を癒すことによる世界平和がテーマになっていましたので、四大元素である「地」「水」「火」「風」に焦点を置き、それぞれを表現する講演者4名がセレモニーを行いました。私には「水のセレモニー」をしてほしいという依頼を受けましたので、江本会長がいつも行っていた「大断言」とホ・オポノポノの祈りを会場の皆さんと一緒に行いました。

4.Expo.オープニングセレモニー1

日本を出発する直前になって「セレモニーの初めに、528ヘルツの音叉を鳴らしたい!」と突然思い、528ヘルツの音叉を何とかして探さなければ!と、自宅から空港に向かう途中、携帯片手にフェイスブックで「ロサンゼルス内で528ヘルツという特殊な音叉を入手できるお店をご存じの方がいれば、是非ご連絡ください。」と呼びかけましたら、数名の方たちが「アマゾンで買えるよ」や「ここにあるのでは?」と教えてくれましたが、最終的になんと、会長が長年アメリカでお世話になった鯉沼さんの娘さん、鯉沼かなさんがメッセージを下さり、「そう言えば、私去年買って、一度も使っていないのがあったわ!持っていること自体、すっかり忘れてたわ!せっかくだから、私の音叉を使ってくれる?」とオープニングセレモニーが始まるわずか10分前に間に合い、会場に持ってきて下さったので、かなさんからいただいたばかりの528ヘルツの音叉の美しい振動を天に向かい数回鳴らし、水への祈りを始めました。

 

鯉沼さんは、会長より4日間だけ早くに生まれたちょっぴりお姉さんで、会長が亡くなる約3か月前に他界なさったスピリチュアルシスターのような方でした。会長を長年サポートして下さったとても心の温かい、そして優しい方でした。きっと私が「528ヘルツの音叉!」と突然思ったのは、会長からのメッセージだったのでしょうし、その音叉を私に渡して下さったのは鯉沼さんだったのでしょう。かなさんがこの音叉をプレゼントして下さったので、その後も水への祈りをする時に、会長と鯉沼さんを思いながら使用させていただいています。

 

このエキスポでは、ヒスパニック系の参加者が多いので、英語だけではなくスペイン語による講演やワークショップも企画されており、私は一日はスペイン語で講演をし、もう一日は英語でワークショップをしました。去年ドミニカ共和国でお会いした講演者のスチュワート・ピアースさん、エミー・シャンティさん、アンヘル・ルイス・フェルナンデスさん、シアトルのテッドマーさんも講演者として参加。そして有名どころでは、量子物理学者のナシーム・ハラメインさん、会長と親しかったエリック・パールさんもいらしてました。ロサンゼルス近郊には、会長の事が大好きだった波動インストラクターさん達も数名おり、その一人のエイミー・ハローさんが私がロスにいる間、あっちの会場、こっちの会場と車で連れて行ってくださり、私を快くサポートして下さり、本当にありがたかったです。エイミーさん、どうもありがとうございました。私はやはり、いつも会長に助けていただいています。

10.Expo.スペイン語講演1

6.Expo. presents!

 

 

 

 

 

 

 

7.Expo.かなさん、Amy

 

 

 

 

 

 

 

2月11日の夜には、世界平和のために多大なる貢献をしている人たちが表彰され、その受賞セレモニーが行われました。受賞なさった中の一人は、私がここ数年ぜひお会いしたいと思っていた量子物理学者のナシーム・ハラメインでしたので、受賞後にお話をすると、もちろん江本会長の事をよくご存じで、ナシームさんのお子様に『水からのでんごん』を差し上げたところ、「僕には2人息子がいるので、2冊もらってもいいかな」と、嬉しそうに大事に受け取ってくださいました。世界的に有名なナシームさん、気さくで、謙虚で、とてもチャーミングな方でした!

12.Expo.Nassimと林

 

 

 

 

 

 

 

 

後編へ続きます!ありがとうございます!

寄付はこちらから↓

facebook

Sponsored by

Copyright(c) 2017 エモトピースプロジェクト All Rights Reserved.